金持ち父さんになれる?

ロバート キヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん」という本があります。
「金持ち父さん貧乏父さん」は、今から10年ほど前にベストセラーになった本です。

著者が自分の実の父親と、自分にお金について教えてくれた生き方の上でのもう一人の父さん(血はつながっていない)の生き方について対比させ、お金に関する知識・知能(フィナンシャル・インテリジェンス)を身につけるかどうかが人生を分け、金持ちか貧乏か決めることを主張しています。
この本の中身は、資産と負債の違い、お金をためるうえでの基礎的な哲学・考え方などが書かれています。

著者が「貧乏父さん」とよぶ実の父親は、まじめに働きながら豊かになれません。
そして、もう一方の「金持ち父さん」というお金の知識を教えてくれた男は、お金を自分のために働かせて豊かになりました。

あなたは、どちらの生き方が良いですか?

著者がこの「金持ち父さん貧乏父さん」で言おうとしていることは、一生懸命働いてお金持ちになるより、頭を使ってお金を自分のために働かせることを学べば、あなたの人生はより楽に、より幸せになるでしょう、ということだそうだ。巻末に書いてあります。

そして、文中にはさりげなく「キャッシュフロー101」という名前の、会計と投資に関するファイナンシャル・インテリジェンスの基礎が学べるというボードゲームの宣伝をしています。
この「キャッシュフロー101」の値段は日本円にして2万円くらいします。かなり値段は高いですが、ちょっと勉強のためにやってみたい気もしますね。

この本で「金持ち父さん」と表現される生き方をすることは、実際、リスクが大きいし、その選択は競争が激しく、一部の人々しか金持ちになれません。
現代社会では、個人が起業・独立して資本家になろうとすることは、すでに強大な組織力、販売力、生産力、コスト削減力をもっている大企業と競争して勝たなければならず、その競争ははじめから不公正であり難しいことです。

しかし、あきらめないでください。
ほんのお小遣い程度の投資で金持ち父さんになれるチャンスが確かにココにあります。
そのチャンスをつかむか、見逃すかはあなた次第です。

ネットワークビジネスサテライトはネットワークビジネスの紹介・広告サイトです

ニューウェイズのネットワークビジネスの業務停止事件

インターネット普及で加速中のネットワークビジネス!

ネットワークビジネスの企業一覧

最新ネットワークビジネスはインターネットで...これ以上はココでは言えない!

WILL-ACCESS競馬ファンが稼げるネットワークビジネス

Advertisements
This entry was posted in Uncategorized and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s