資本調達の調整

———————————————————-

————————
資本調達の調整
———————————————————-

————————

資本は資本主義経済において、企業の根幹を成すものです。

言うまでもありませんが、資本調達が重要であります。

考えなければならない資本調達を行う時の事とは何でしょうか。

資本のことをまず説明しましょう。

自己資本と負債性資本が資本には大きく分けてあります。

会社が持っている財産が自己資本です。

負債性資本はそれに対して借金です。

資金が会社が事業を行う時には必要ですが、その資金は自己資本を上回ることが多くなります。

例えば売上額の9割は現金として売上の1割が利益だとしても、手元に入ってくる前に、他の企業に支払わなければなりません。

つまり、一時的な赤字状態にどのような事業を行おうとも、なるのです。

資本調達によってその時に必要な資金は賄われるということです。

その傾向が中小企業においては強くなります。

倒産の危機に面してしまうことも資金繰りに行き詰まってしまうと、多いのです。

自己資本と負債性資本のバランスを会社を健全に運営していくためには取ることが必要です。

資本全体に占める自己資本の割合を経済用語で自己資本率と言いますが、この比率が高いほど安定した企業と考えられています。

資本調達が、企業が事業の拡大を考えた時にも必要になるのですが、その事業の進展によって会社の経営状態は大きく影響されます。

資本と負債を会社とは常に循環させながら、動いていると言えるでしょう。

相対的に現状維持の状態の会社は売上が下降していくのです。

事業を拡大するしか社員の給料を上げたいと考えるならば、ありませんね。

ロッテのMVPがシャーペンのネットワークビジネスで儲けたって本当?

プライマリーがネットワークビジネスの勧誘で失敗
ネットワークビジネスに有利な勧誘方法は?
権利収入をネットワークビジネスで得るためには?
ネットワークビジネスの不思議な水、【水素水】って何?
ネットワークビジネスで重要な比較すべきポイントとは?
ネットワークビジネスPCJ、過去の真実の実態
ネットワークビジネスの種類の選定が成功の決め手!
ネットワークビジネスの確定申告お役立ち情報
過去にネットワークビジネスのライフアップ「年金たまご」をご存じですか?

Advertisements
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s